大谷学園幼稚園

園長挨拶

幼児期には、その時期だけの学び、楽しみ・・・大切なことがたくさん
あります。

本園は、お子さん一人ひとりの思いを大切にし、園生活を楽しみながら
豊かな人間性、社会性を育み、自ら考え、挑戦し、可能性を伸ばし、
生きる力を育む手助けをいたします。

保育の特色

●遊びを中心に、集団を意識した保育を行っています。
●自由保育と一斉保育をバランスよくとり入れています。
●絵本等を多くとり入れて楽しさを味わい、豊かな心を育てます。
●リトミックなどで音楽性を、英語教室(外国人講師)で国際性を、体育遊びで俊敏性や体力を育てます。
●コーナー遊び(自主活動)での異年齢交流を通じて、子ども同士または保育者(担任以外の保育者)の関わりの中で人間関係を深めて行きます。
●園内研修・園外研修を通して、より良い保育を目指して研究しています。

教育目標

1. 丈夫な身体と意欲を育てる
2. 個性を大切にし、豊かな感性・創造性を養う
3. 集団の楽しさを味わい、思いやりを育てる

沿革

本園は、昭和24年に設立された大谷学園を母体とし、昭和31年、みどり濃い県立公園近くの丘の上に、開園
いたしました。
平成17年には同じ丘の上に、整った設備と安全性を兼ね備えた新園舎を新築・移転しました。

制服

冬服・夏服・体操服の順番で閲覧できます。
※スマートフォンで閲覧の場合は左右にスワイプしてください。
 

a>